胚培養士(エンブリオロジスト)の求人・転職支援サービス胚培養士JOB採用担当の方はこちら

胚培養士の2023年6月の転職市場の状況

未経験求人は全体の30% エリアによって応募要件が二極化

3月~4月にかけて、候補者の動きが活発な首都圏内でも未経験から応募できる求人が複数件出ていましたが、5月以降充足となり現在は業務経験者のみを対象とした求人になっています。

引き続き、関西や中四国、一部北陸や東海エリアの施設では未経験でご応募いただける求人が出ています。

未経験から、なるべく多くの経験が積むにはどうする?

転職のお手伝いをさせていただく中で、胚培養士へのキャリアチェンジを検討されていらっしゃる方も少なくありません。
よく伺う声としては、「胚培養士としてなるべく多くの件数や経験を積みたい」といったご要望です。

高度生殖医療を行っているクリニックは各エリアの都市部にありますが、やはり関西や神奈川・東京・埼玉といった主要エリアの施設では採卵件数の実績が月3桁にのぼるところも多く見受けられます。
では、そういった施設に未経験でも応募できる募集があるか…?というと、ほぼなく中途採用で即戦力となる方を採用している傾向があります。

今後、業務経験を積んだ上で実務経験が2~3年程度あれば、業務経験者として応募できる求人の選択肢も広がります。
なかなか希望に合致する施設がない場合は、中長期的にキャリア形成をしていくことも視野に入れながら、求人情報を見ていくのも一つの方法です。

ピックアップ求人

大宮駅すぐ!初年度500万円以上も目指せる◎埼玉県最大規模の不妊治療専門クリニック

『おおのたウィメンズクリニック』の求人関連画像
『おおのたウィメンズクリニック』の求人関連画像
給与
月給:260,000円 ~ 360,000円
勤務地
埼玉県さいたま市大宮区大門町2-118 大宮門街WEST3階
仕事内容
採卵、胚の観察、精子の観察、胚の凍結保存、体外受精、顕微授精、データ処理など

【無料】胚培養士JOBの転職アドバイザーに相談してみる
国家認定キャリアコンサルタント N.E.

国家認定キャリアコンサルタント
N.E.がこの記事を監修しています

人生の大きな転機である転職について、まずはご要望を伺うことを最優先にお役立ていただける情報をご提供します。新たなお勤め先と良いご縁を結べるよう、ご状況に合ったお手伝いを致しますので、些細なことでもお気軽にご相談ください。

現在、Zoomを利用しての無料Web転職相談を実施中です。密を避けながら、コンサルタントと顔を合わせての相談ができます。本格的に転職活動をスタートする前の情報収集からでも大歓迎です。

Web転職相談の詳細を見る

転職アドバイス - バックナンバー